MENU

包茎は自分一人の力だけで解決しようとするな!

包茎といっても日常生活で特別に不自由するわけではありません。気にせずに暮らすこともできます。でも男性の大事な部分にコンプレックスを抱えていると、生活全般に何となく自信が持てなくなります。

 

男性にとって仕事と恋愛はとても重要です。でも包茎の悩みを抱えていると、両方に支障が起きる場合もあります。例えば社内旅行で温泉などに入ったとき、包茎がバレるのが嫌で前を隠していると会社の同僚に変に思われます。男同士なら風呂にも堂々と入るのが当然です。裸の付き合いもできないようでは、仕事もおぼつきません。

 

また恋愛面でも包茎だと色々と困ることが多いです。まず基本的に女性は包茎が嫌いです。いくら包茎の男性が気にしなくても、肝心の彼女が嫌ではどうにもなりません。不潔だしニオイも気になります。また包茎だとペニスが感じやすく早漏の人も多いのです。女性を十分に満足させられなければ、恋愛がうまくいくはずもありません。包茎の悩みは、自分の気の持ちようだけで解決することはできないのです。

 

男として自信をもちたい

私は以前包茎手術を受けました。勃起状態になった時でも亀頭が露出しない真性包茎でした。余った皮を切って取り除いてもらい包茎では無くなった私ですが新たな悩みが発生しました。それはペニスの幹の部分はしっかりしていて太いのですが長さが短い事です。

 

太さはあっての短さなのでより短いのが強調されてしまいます。私のそんな悩みを長茎手術が解消してくれるのではないかと思っています。

 

しかし包茎手術と比べるとはるかに難易度が上がる長茎手術なので失敗したらどうなってしまうのかという恐怖心があります。手術の体験談の中で後に勃起した時にグラつくような感じがするというような人や勃起した時に異様に曲がってしまうといった人もいるようなので手術に踏み切れない私がいます。この悩みが解決してくれれば男としても自信が持てそうな気がしています。安心して手術を受けられるように親身に相談にのってくれるクリニック探しから初めてみようと考えています。