MENU

自信と過去の自分との決別に増大サプリを飲む

ビッツ、タンしお、ミクロマン。なんのことだかわかりますか?

 

ビッツはポークビッツの半分くらいの小ささだから、タンしおは短小の意、ミクロマンは名前の通り。全て僕が学生時代につけられた下半身の短小さに由来するニックネームです。女子の前でも無配慮にそのニックネームで呼ばれていたため必然その由来まで知られるに至り僕は短小という個人情報が学年間で共有されていました。灰色の思い出です。

 

それがコンプレックスで異性へのアクションも起こせないまま20台中盤まで過ごしました。そのため、短小の実際にセックスした際の欠点などを実感することもなくただただコンプレックスとレッテルで自分を縛り付けて生きていたおまけ付きです。

 

そんな僕でしたがやはり生きてればいいことがあるというか、好きな人ができました。彼女は僕の学生時代のことは知らないため短小の情報も知られてないのですが、自分の過去との決別と自分に自信をつけるためにも最近は増大サプリを毎日飲んでいます。効果が出るかどうかはわかりませんがコンプレックス克服のために頑張っている自分が今は好きです。